yuriマガジン

等身大アラサーの日常防備録。面白いことの好奇心・ミニマリスト・シェアハウス・Mr.Children・ブロガー・ヤドカリ生活・逃避離脱・脱毛マニア・ダイエット・投資・看護師・カフェ巡り・数々のミーハー体験記

バリキャリになりきれなかった!新卒で勤めた病院を2年足らずで辞めました

こんにちは☆

 

今日はみんなに教えたいことがあります。

私はぶっちゃけ新卒で入った総合病院を1年後に異動、そして異動先では9ヶ月くらいで退職しました!!

 

 

理由としてあげるとすると

  • 配属先に新卒同期がいなかった
  • 未熟なうちにプリセプターから病棟からICU行けといわれ従ったが挫折
  • 既卒同期達や職員の前でミスや失敗を大げさに言いふらす
  • 病棟に戻ったはいいが、また同じプリセプターを付けられ戻ってくるなと言われる
  • 2年目に系列病院内を希望して異動が叶うが、また新たな分野になりもはや看護としての道を見失う
  • 新人らしいミスを犯してインシデント報告するが、医師の前で師長が直接謝れと言う

 

そんなところですw

他責思考ですみません・・・

 

でも、新人てデリケートなんですよ。(言い訳)

いろいろ完成されていない時。笑

 

本当に大事な時。

今となれば大切な時期を棒に振ったかな、なんて後悔も少しあります。

 

 

 

実際ショックでした。

最初はその事実を認めたくはありませんでした。

親にも理由さえ言えませんでした。

ももう完全に拒否反応で毎日泣いて

やりたくなくて、もう逃げたくて仕方なかった。

それで逃げる選択肢をとりました。

 

だから、転職するのも本当に嫌だった。

でも辞めたから、一歩踏み出さなきゃいけない環境に追い込みました。

履歴書にも残るし、すぐ働かなきゃって。

 

 

でもね、その中でもいい事もたくさんあった。

ぎゅっとしてた1年9ヶ月。

大切なこともたくさん教わりました。

 

そんな気持ちも今では良い思い出。

一生忘れられないと思います。

 

人生、いろいろあるけど

命に直接関わること、向き合う事の恐怖が抜けないでここまできちゃいました。

 

それでも今があります。

 

 

誰しも思い通りの人生なんてない

なにかしら、後悔とか

いろいろ抱えて生きています。

 

1年目新卒病院就職→半年後病棟からICUへ→3ヶ月足らずで休職し病棟に戻される→2年目系列病院内に異動→9ヶ月で退職→東京の訪問看護と派遣会社で掛け持つこと半年→再び群馬に帰ってカフェで数ヶ月バイト→再び都内の総合病院に挑戦→1ヶ月で退職→美容クリニックに就職→1年で退職し、オープニング募集の美容クリニックで非常勤就職→夜間ドーナツ屋さんの製造バイトとかけもつ→と同時にWEBスクールに通い出す→ドーナツ屋さんを半年で退職→スクール受講ほぼ足が遠のく→別の美容クリニックに正社員として就職→彼氏と同棲を始める→1年くらいで退職し別の美容クリニックに転職→同棲中の相手と結婚→1年で退職→→→今ここ!!

 

ね、すごい経歴w

いや、バイトいれたらもっとあるなw

 

だめだめですな^^

でも、生きてる!!笑

 

なんだかんだあった。

でも今は幸せ!!

 

次の仕事、どうしようかなーって考えながら

今は毎日ぼーっと過ぎているよ。

 

でもそんな時期もあってもいい。

 

 

 

自分が何者なのか今でもわからない

でもね、それ、みんなわからないから。

答えがみつからないことに悩んでしまうのは人間の頭の機能なんだって。

見つからないことをずるずる考えて見つけようとしてしまうようにできてるんだって。

 

だからね、今考えても仕方のない事はおいといて

今できる事、必死にやっていたらきっと糸口が出てくるかもしれない。

 

なんでもそうだけど、だれかと比べたって意味ないから。

自分は自分であなたはあなた。

そこに理由はないんです。

 

どんなことを望むのか、ぼんやり思い描きながら

ただただひたむきに生きるだけ。

望みがなければないでもいい。

いずれ、みつかるからね。

 

そう!

だから、社会は巡るけど

もし同じような境遇だったり運命の人がいたら

共有してもらえたらうれしい!

 

そんなんでも、みんなに甘えて迷惑かけながらも生かさせてもらってますよ。

 

 

そんな感じで?えw

 

とりあえずこの辺で終わりにしときますかw

キリがなくなってしまうw

 

最後までありがとうございました^^