読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今を生きる全ての者たちへ

面白いことの探求心が人一倍!ミニマリスト・シェアハウス・Mr.Children・ブロガー・ヤドカリ生活・逃避離脱・脱毛マニア・ダイエット・投資・看護師・カフェ巡り・数々のミーハー体験記

転職活動って大変だね!まともな就活してなかった看護師が苦労しながらも新たな道を探る理由

こんにちは〜☆


というわけで、題名の通り 笑

看護師だった私が今新たな道を探る理由について今日語っちゃおうと思います!

興味がある人がもしいたら読んでいって下さい!

f:id:yuri0slowlife:20160808204615j:plain


看護師だけど・・・

みなさん、職業はなんでもそうだと思いますが
女性の職場、波瀾万丈です。
みんな最初に苦労するんですね。

あほみたいな世界ですが
挨拶もできない先輩がいっぱいいる
にらみきかす
嫉妬、派閥、新人を泣かせる、好みの好き嫌いで対応を分ける・・・・・
常になめられるように見られる
とにかく馬鹿にする


そんな地獄絵図のような病院で1年と9ヶ月、人生で初めて勤務した病院時代でした。


そうしてさっぱりと辞めてからも
看護師の資格はあるのに、成熟しきれず、多少の劣等感を引きづることに。

新卒では、あれ、こんなことしたかったわけじゃないんだけどなーって気づいたから
新卒社会での救世主、第二新卒という武器をつかって
第二の人生を歩み始めたのです。

好きな事は接客だ!

これならできるんじゃないか
と考えついたのが、自費診療のクリニックでの看護師です。

病院の患者みたいに、病気を治そうときている訳じゃないから、笑顔とかサービス精神も試される分野です。
病院みたいないやーなおもーい雰囲気もなかったのでやっていけるかも!!!
と思い、なんだかんだ続けて今に至ります。

私が病院でやりたかった目指したかった看護師像

もともと、がんの緩和ケアというターミナル患者様の最期に向けた全人的看護ケアの専門ナースになりたく思っていました。
なぜかというと、人の死という可逆的なステージ場面に寄り添える、包容力をもった心のあるケアができるナースって素敵と思ったからです。
とりあえず急性期・外科内科的要素も経験することができたのですが、心底、急性期にはむいてないなーと心から思うのです。
人の生命力ってすごいなーっていう、いい勉強にはなりました。
というのは循環動態というものが人体に備わっているのですが、
心臓の動きの指令、神経系、リズム、一回拍出量、全身の血液量、肺の1回換気量、正常と異常の境目が本当にはっきりしている!
少しでも、それらのバランスが崩れたら、どこかしらに欠陥を来す可能性がある。
緻密性があって、それら一度オペなどで外科的侵襲さらされたとしても、また自然に自力に戻ろうとするんです。
感動します、命って、すごいなーって。

病院の看護の仕事自体は嫌じゃないし、むしろ為になってるっていうやりがいとか日々の達成感とか使命感みたいなものも感じ、働くことができておりました。
ではなにが嫌だったのかというと、私は職場の人間関係につきます。
どちらかというと、うまれつき人の感情とか周りの空気とか感情とか、なんとなーく漂うものに敏感で、感受性が強い私。
たぶんそれで頭がパンクして、自分でも、理解できないですが
もう無理ーーーってなって、自分が崩壊する前にやめました。

だから、職場は人間関係次第で決まるなって、個人的に学んだのです。

どこにいても看護師は看護師

どこで働いたとしても、私は私。笑
どこにいても看護師っていう資格はついてくるから、無駄じゃないって思いました。
それよりもそういう自分を武器にして、社会に関わっていったほうが道は開けると思い、行動してみました。

最初はいろんな人に続けなさいとか、もったいないとか
言われまくりました。
でもこれ、自分の人生ですからね、究極の話。笑
自分が納得できるのならそれが一番なんですよ。
理由言わなくても、説得とかしなくてもいいんです、ただ自分が自分でいられれば。

そして今〜未来

今年で資格取得してからブランクはありますが、8年目です。
もう大きな総合病院で働く同期はベテラン層に到達しているでしょうね。

私はふらふらしながらも生きてます。
そして、みんなが幸せになれる夢を探してます。
お嫁さんになったので、家族をもってあったかい家庭を築けらいいなーって思ってます。

あの時を振り返って、もっとこうしたら良かったとかも思います。
たられば思ってもキリがないんですよ、もう仕方のないことだからもうそこは捨てるしかないんだと思います。
それなら、これからに目を向けて明るく前向きに生きていく方が何倍も素敵なことでしょ?

これだけは言っときたいんだけどね
もし今辛くて負けそうだって人、そういう状況にある人、
私は負けたんだけどね、
その道も悪くないよ。

でもね、私みたいに後悔してほしくないから
一応心得ておいてほしいことがある。
世の中大きいんだ。
その自分に秘めたある一時の感情で、自分の中で作られてきた大切な思いの詰まった夢を
台無しにしないでほしいって思う。
誰に、なにを言われても、それだけはいつまでも大切にしてほしい。
昔の自分ありがとうって、言える時がくるはずだから。

あと、、
これは一番大事な事なんだけど。
どこにいっても人間関係につきるから、まずは職場の環境にとけ込めるようにするってこと。
最初、仕事ができないのは当たり前の時、とにかく人に好かれておけば損はしない。笑
一番のトップとか、へそが曲がっているような先輩もたくさんいるけど
社会に揉まれてきたんだなーかわいそうにって思って
少し受け入れてあげて。
そして、どうすればこの人の気持ちに添えるのかな、心開いてもらえるかなって考えてあげたらいいよ。笑



それじゃ今日はこの辺で!
お読みいただきありがとうございました☆