yuriマガジン

等身大アラサーの日常防備録。面白いことの好奇心・ミニマリスト・シェアハウス・Mr.Children・ブロガー・ヤドカリ生活・逃避離脱・脱毛マニア・ダイエット・投資・看護師・カフェ巡り・数々のミーハー体験記

2016年を振り返って

皆様こんばんは。

今年ももうあと1日ですね。あっという間の一年間でした。

思えば去年のクリスマスくらいからこのブログを始めました。

なので一年間、ブログを続けられた自分を誉めたいと思います。

だってなんでも続けられないすぐ飽きたり諦めたりするゆりくまですよ。

 

でもこれは自分の糧にするために開設させたのです。

人生のリスタート的なところで、日々を大切に生きて一歩一歩しっかりと歩いていこうと自分に約束ごとをしたのです。

 

その為の記録のような感じです。

あくまでもラフに、でも末長くそれを継続していこうといった感じでしょうか。

 

なんでもそうだけど

決めつけたり、絶体なんてことはあり得ないわけで

それを決めたことによって自分を苦しめるのならそんな縛り事はしない方が良いと思います。けどよくそれをやってしまうのですよね、ついつい。

私は自己犠牲の念が強いのかもしれません。

軽やかに明るく言っておいてもそれとは真逆に体はガチガチになっちゃうタイプ。

 

 

 そろそろ本題に入ります。

まず、一つ目は

ダイエットに成功したこと。

一年で-9kg痩せられました。

その証拠に


f:id:yuri0slowlife:20161230203056j:image

 

この差は凄くないですか?笑

お恥ずかしいけど、ほんとのことです。

 

お見苦しい写真で失礼致しました。

 

でも、これは私が初めてダイエットをした記念写真です。

今までの私はとにかもかくにもストレスを勝手に溜め込み、発散するためには毎日食べることで幸福感を得ていた毎日でした。

食べればどんなつらいことも乗り越えられました。

食べることが唯一の楽しみであり、救いでした。

 

それを覆してくれたのは

横浜にあるエステサロンのオーナーさんです。

ヒートマットにおくるみいただき、まず大量の発汗をさせます。

そして、頭の先からつま先まで全身をもみこみリンパの流れをよくします。

 

終わったあとは、シャワーに入ってすっきり汗を流します。

知らずに背負い込んでいたガチガチ重たい肩も、軽い軽い。

ついでに心も軽くなって、次の日も、変な揉み返しもなく軽さが持続します。

そして意識が変わります。

体と心が繋がります。

 

今まではお腹は満たされているはずなのに

心が満ち足りなくて頭にもやもやの指令を出します。そして心のもやもやを消そうと簡単な方法で食べることに向かうのでした。

そしてお腹が苦しいと感じるまで食べて終わるのです。

 

しかし、心と体が繋がると

体の声をくみ取ることができます。

今欲するものと欲しないものを選別し、食べたいものを食べようとします。

心からほんとに食べたいものなら少しで体も満ち足ります。

そして体が満ちれば心も満ち足ります。

 

そのような意識の改革により、特に食事制限とか運動をせずとも自然に体重が落ちたのです。

これからは体脂肪を減らすための筋トレとストレッチを合わせて、維持していこうと思っています。

 

 

二つ目は

結婚をしました。




f:id:yuri0slowlife:20161231151749j:image


去年の6月から付き合い始めて11月から同棲を始めました。

そして今年の6月に引っ越しをして、私の誕生日にプロポーズを受けました。

10月27日に籍を入れました。

 

人生の中で、私はたぶん巡り合わせでしかないので結婚について深く考えたりすることはありませんでした。

 

でも、出会いは不思議なもので

トントン拍子に事が進んでしまいました。

 

彼の良いところは

優柔不断で迷いやすい私に道しるべを示してくれる頼もしいところです。

そして迷いや疑いの念が強い私の心の陰をあっけらかんとした本能で、明るく照らし取り払ってくれるところも。

そして、人に対して厳しさもありながら、優しさも持ちあわせているところとか

頼まれ事は最後までやりとげる責任感と意志の強いところとか

笑うと目が細すぎてなくなっちゃうところとか。。

あ、のろけっぽくなってきてしまいました。笑

 

そうですね、考えたら考えただけでてきます。

そんな感じなので、私も嗅覚が反応して

一緒にいたらたぶん幸せになれそうな気がすると思いました。

私は感覚的に行動するのを得意とするので、気持ちを言葉にして表すのは難しいし

なぜなのか、きっかけはとか

そんなのいちいち考えないです。

その都度その都度の気持ちに正直に行動したまでであって、そんな日々を送っていたら今にたどり着いたのです。

結婚がゴールではなくスタートになります。

彼の望む女の子の子供が出来るよう頑張りたいと思います。

 

 

そして最後の三つ目は

転職をしました。

 

今私はお金の為に働いています。

将来の生まれ来る子供の為と

ある程度自由に生活できるようになるための貯蓄の為です。

看護師の職業はある程度まとまったお金を貯めることが出来るので結局辞められませんでした。

他のことをしたいという気持ちはありましたが

今はお金を貯めておくことが最優先事項だと思ったので、そうしています。

毎日毎日、やりたくはないことをやっていますがこれもお金の為と割り切っています。

 

やりたくないとは思うことであっても

働いていれば良いと思うこともあります。

 

今年の4月から始めて、一度は退職も考えましたが

他に探すことと、なれるまでのことを天秤にかけて考えて

今もずるずると職場に居座るのでした。

 

上司が、戻ってきてほしいと言ってくれなければもう既に退職していただろうと思います。

 

そして再帰をかけて、成果を出せるように頑張っているとこです。

 

 

以上3つの大きな出来事でした。

来年は2017年

きっとあっという間に過ぎていくでしょう。

 

1日1日を大切に生きていけますように。

みんなが健康であり、幸せな生活を送れますように。

 

幸せな一年間をありがとうございました。

 

来年も皆様にとって良い年になりますように。。

 

それではまたー☆