読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuriマガジン

等身大アラサーの日常防備録。面白いことの好奇心・ミニマリスト・シェアハウス・Mr.Children・ブロガー・ヤドカリ生活・逃避離脱・脱毛マニア・ダイエット・投資・看護師・カフェ巡り・数々のミーハー体験記

信長協奏曲をみて

過去にフジテレビドラマでやってた信長協奏曲

時代劇みたいな古さと現代の融合。

その時信長は死なずにいて、これから山田孝之さん演じるサルくんがこれから復讐をするといった余韻を残して最終回を迎えました。

これが今回は完結するとのことだったので
見てきました。

いやぁ良い映画。
面白かった。
心に残る場面がたくさんあった。


これから見る人のネタバレになるので具体的な内容は伏せておきますが
時代ものに興味がない人も、ドラマを知らなかった人も、充分楽しめます。

なにより、きちょうちゃんの演技が泣けるポイントだった。
運命は変えられなくても、誰かの願いや思いは時代を越えて伝わっていくということ。。。
つい忘れてしまう平和な日常で、それぞれが抱く大切なものや願い、夢。
引き継がれてきた願いを紡ぎたい。



皆様も機会があればーー!





そして私は順次職場探しに奮闘中です(´- `*)

信長に感化されてしまったので
今の時代を生き抜くために、生涯だと思える仕事を少しずつ見つけていきます。

そして、自分が本当に望むことはなんなのかを
一歩一歩手探り、見つけていきたいと思っています!