yuriマガジン

等身大アラサーの日常防備録。面白いことの好奇心・ミニマリスト・シェアハウス・Mr.Children・ブロガー・ヤドカリ生活・逃避離脱・脱毛マニア・ダイエット・投資・看護師・カフェ巡り・数々のミーハー体験記

やりたいことなんてないのかもしれない

なんだかこの頃、今の状態で落ち着いてきちゃったなぁと思っています。

2箇所で掛け持ちワークも悪くない。
確かに看護師としてのスキルは停滞するかもだけど
仕事内容の割には良いお給料もらえている
と思っている。
非常勤だから何よりプライベートを優先できる。
生活の保証は社会保険よりて薄いかもしれないが。


20代も後半戦。
看護師免許をとってからいろいろやってきたが、今思うといつも保守的だった。
いや、正確には保守的であるための選択肢しかしてこなかったのだ。
例えば、投資案件に手をだす。
PCでデザインを身に付ける。
インターネットで収入が得られる仕組みをつくる。
などなど。

これは看護師としての挫折と苦悩の日々だった。

しかし、働くということはそんな悪くはない。
むしろ、今では働ける環境があることにありがたさを感じている。


私を受け入れてくれるところがある。




30歳突入まであと2年くらい。
できたらあともうちょい飛躍をしたい。
海外も近場でいいから遊びに行きたいし、できたら車もほしい。
それに家族を連れてまだ温泉旅行にいく計画だって達成できてない。


過去を振り替えるとすでに後悔が残る今。

やはり、これをやっておこうと思うことはすぐやっておくべきだと実感。

今からだってやればできる。
取り返せる。

過去は戻らない。

今やると決めたら即行動するのみ。