yuriマガジン

等身大アラサーの日常防備録。面白いことの好奇心・ミニマリスト・シェアハウス・Mr.Children・ブロガー・ヤドカリ生活・逃避離脱・脱毛マニア・ダイエット・投資・看護師・カフェ巡り・数々のミーハー体験記

新年1日目の仕事始め2

今日は竹橋のクリニックで勤務でしたよ。

もう行くときが億劫で億劫で仕方ありませんでした。
あーまた憂鬱な日々が始まるといった具合に。


だから
朝からホワイトチョコクロ食べて 笑
気分を上げて乗り切りました!!!


大先輩のパートさんからの嬉しいお言葉

年始1発目の仕事が億劫でここまで来るのが仕方ありませんでした。

って私が言うと


来てくれるだけで良かったですよ

って
言っていただけました。


だから私は単純に
そっか‼行くだけで良いのかー‼って

思ったら
ふっと肩の荷がおりました。

それだけだけど

その言葉が嬉しくて

そのパートさんの事を一気に好きになったゆりくまでした。笑




今日も僕だけが行ける世界で銃声が轟く
まばゆい儚い閃光が駆けていった
何かが終わりまた何かが始まるんだ
そうきっとその光は僕にそう叫んでる

いくつもの選択肢と可能性に囲まれ
探してた 望んでた 物がぼやけていく
何かが生まれまた何かが死んでいくんだ
そうきっとそこからは逃げられはしないだろう

Starting Over/mrchildren