yuriマガジン

等身大アラサーの日常防備録。面白いことの好奇心・ミニマリスト・シェアハウス・Mr.Children・ブロガー・ヤドカリ生活・逃避離脱・脱毛マニア・ダイエット・投資・看護師・カフェ巡り・数々のミーハー体験記

さて正月休みも終えようとしている

f:id:yuri0slowlife:20160104174958j:plain
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
私は今日もフリーにて

朝からコメダ珈琲の小倉あんトーストを。


そして
また行きたかった第2章
珈琲館にて

f:id:yuri0slowlife:20160104175127j:plain
黒糖ミルクコーヒー


f:id:yuri0slowlife:20160104175214j:plain
ホットケーキ

f:id:yuri0slowlife:20160104175257j:plain
バターとハチミツon!

よだれものだよね。

ずっと食べたくてもなかなか行けなかったので
この正月休みを利用しました。
幸せー☺❤


だから正月は肥えていくのだ。



さてこの日の夜中、映画をみました。

あの[君に読む物語]の監督が撮ったストーリー映画
[あなたの中の私]という題名。



一人で深夜にしくしく しんみり




内容は

ある日突然、長女に急性白血病が発症し
夫婦は遺伝子の合う骨髄ドナーを探すことになるが、時間が足りないと医師に告げられる。
そこでドナーになれる妹弟を産むのも一つの選択肢だと医師からのお告げもあり、それを決意する母と父。

やがて次女が生まれた。
感情が芽生え、自我を発するように成長し
ドナーになることを理解すると拒否し始める。
そして弁護士にまで依頼し、裁判沙汰にまで発展。

病気の進行は刻一刻。

その長女の一生を刻む命の物語
そして未だ解決しないドナー問題を巡る裁判の行方は?
そして、家族問題を巡るストーリー。


いろいろな角度から見ることによって
考えさせられる深く愛情深く
良い映画だった。