yuriマガジン

第一子妊婦中のモト美容系看護師。絶賛奨学金返済中。妊娠を機に神奈川県内にペアローン35年で新築マンション購入しました。共働き夫婦の死闘日記。只今産休中。

辛い‼横浜担々麺ランチ~匠~

皆様こんにちは。

 

インフル後のゆりくまはなんとなく煮え切らないので、辛いものを食べてすっきりしようと思い、訪れたのがここ横浜駅直結のお店です。


匠 (Jang) - 横浜/四川料理 [食べログ]


f:id:yuri0slowlife:20170123025745j:image

 

食べたのはマーラー担々麺。

普通の担々麺より、辛さが倍増のやつに敢えて挑戦してみたところ

唐辛子のあの辛い!っていう感じよりも

ラー油と山椒で舌が痺れるくらいの濃厚な辛さがあとをひきました。

暑さと辛さで水をグビッとのむと

喉の奥でさらに辛さが暴れるあの感じ。

うん、確かにこの辛さがくせになると思います。

 

私はインフルエンザで食欲減退後の調子だったので

辛さがかなりの衝撃でした。

なので、よゐこは真似しないでね。

 

病み上がりは、優しいもの胃袋にいれてあげましょう。

 

全く、一応看護師のくせにやってることあべこべだぜ!

へっ!( ´_ゝ`)

 

それでも、がんばって

汗と鼻水を垂れ流しながら完食。

 

他にも麻婆豆腐定食、酸辣湯、餃子もあるみたい。

麻婆豆腐とか今度試そう。

 

皆様も辛さを試したい、脳内すっきりさせたーい、寒いから暖まりたいときなど

おすすめなので、一度食べてみて下さい。

 

それではまたー。。

 

 

2017年 酉年 スタート

みなさまこんにちは。

 

正月休みはいかがお過ごしでしょうか?

 

ゆりくまは、結婚してから1年目のため

お互いの家にご挨拶してきました。

 

 

1日は二人で近所の神社に参拝に。

おみくじは中吉!

 

 

そして買い出しをして、筑前煮とお雑煮をつくり

お餅を焼いて食べてひたすら寝ていました。笑

 
f:id:yuri0slowlife:20170105005411j:image

 

次の日、私の実家、群馬県に向かいました。

毎度恒例、実家で寿司を食べ、姉親子と初詣に。


f:id:yuri0slowlife:20170104153625j:image

甥っ子が日に日に大きくなっています。

 


f:id:yuri0slowlife:20170104153703j:image

 

そして横浜の家に帰宅。

そう。

まさかの日帰り強行旅です。

 

3日は相方の実家、滋賀まで車で行きました。

 


f:id:yuri0slowlife:20170104153801j:image

富士山の見晴らしがよく、良いお天気に恵まれました。

 

 

入院しているというお祖母さんのもとに挨拶に行き、家族で食事をとりました。

 

 

そして再び横浜に帰宅。

 

 しかも相方完全に熱がヒートアップ。笑

ふらふらのため、運転は全て私がすることに。

なんと、帰宅ラッシュの大渋滞に巻き込まれました。

無事に帰れるかどうか、私の手にかかるのでした。

無事についた頃には、夜中3時をまわってました。

 

ザ バードな正月休みです。

今日は連休最終日。

 

ひたすらゆっくり、ガストにてブログを更新中。

2日間のハードスケジュールによって相方も私も体調がかなり、グロッキー中。

 

 

さて、波乱の幕開けでしたが笑

今年はどんな年になるでしょうか。

 

 

そいえば先日、ある飲食店で去年のクリスマスにお客様へサプライズ企画として出してもらった私の手作りケーキがこちら。

パウンドケーキ。
f:id:yuri0slowlife:20170104155056j:image

どこかに廻り廻ってどこかの誰かの目にとまるといいなぁ。

 

生活の為のライフワークをしつつも

好きを仕事にできるライクワークとしてお菓子屋さんの道も変わらず継続することを目標にしていこう!

 

とメラメラ闘志を燃やして今年も乗りきります‼

 

ご一読ありがとうございました★

今年はブログを去年よりもまめに更新できる時間がとれるよう、張り切っていきたいと思います‼

 

2017年がみなさまにとっても健やかな一年でありますように。

 

それではまた会う日まで~。

 

 

 

 

 

2016年を振り返って

皆様こんばんは。

今年ももうあと1日ですね。あっという間の一年間でした。

思えば去年のクリスマスくらいからこのブログを始めました。

なので一年間、ブログを続けられた自分を誉めたいと思います。

だってなんでも続けられないすぐ飽きたり諦めたりするゆりくまですよ。

 

でもこれは自分の糧にするために開設させたのです。

人生のリスタート的なところで、日々を大切に生きて一歩一歩しっかりと歩いていこうと自分に約束ごとをしたのです。

 

その為の記録のような感じです。

あくまでもラフに、でも末長くそれを継続していこうといった感じでしょうか。

 

なんでもそうだけど

決めつけたり、絶体なんてことはあり得ないわけで

それを決めたことによって自分を苦しめるのならそんな縛り事はしない方が良いと思います。けどよくそれをやってしまうのですよね、ついつい。

私は自己犠牲の念が強いのかもしれません。

軽やかに明るく言っておいてもそれとは真逆に体はガチガチになっちゃうタイプ。

 

 

 そろそろ本題に入ります。

まず、一つ目は

ダイエットに成功したこと。

一年で-9kg痩せられました。

その証拠に


f:id:yuri0slowlife:20161230203056j:image

 

この差は凄くないですか?笑

お恥ずかしいけど、ほんとのことです。

 

お見苦しい写真で失礼致しました。

 

でも、これは私が初めてダイエットをした記念写真です。

今までの私はとにかもかくにもストレスを勝手に溜め込み、発散するためには毎日食べることで幸福感を得ていた毎日でした。

食べればどんなつらいことも乗り越えられました。

食べることが唯一の楽しみであり、救いでした。

 

それを覆してくれたのは

横浜にあるエステサロンのオーナーさんです。

ヒートマットにおくるみいただき、まず大量の発汗をさせます。

そして、頭の先からつま先まで全身をもみこみリンパの流れをよくします。

 

終わったあとは、シャワーに入ってすっきり汗を流します。

知らずに背負い込んでいたガチガチ重たい肩も、軽い軽い。

ついでに心も軽くなって、次の日も、変な揉み返しもなく軽さが持続します。

そして意識が変わります。

体と心が繋がります。

 

今まではお腹は満たされているはずなのに

心が満ち足りなくて頭にもやもやの指令を出します。そして心のもやもやを消そうと簡単な方法で食べることに向かうのでした。

そしてお腹が苦しいと感じるまで食べて終わるのです。

 

しかし、心と体が繋がると

体の声をくみ取ることができます。

今欲するものと欲しないものを選別し、食べたいものを食べようとします。

心からほんとに食べたいものなら少しで体も満ち足ります。

そして体が満ちれば心も満ち足ります。

 

そのような意識の改革により、特に食事制限とか運動をせずとも自然に体重が落ちたのです。

これからは体脂肪を減らすための筋トレとストレッチを合わせて、維持していこうと思っています。

 

 

二つ目は

結婚をしました。




f:id:yuri0slowlife:20161231151749j:image


去年の6月から付き合い始めて11月から同棲を始めました。

そして今年の6月に引っ越しをして、私の誕生日にプロポーズを受けました。

10月27日に籍を入れました。

 

人生の中で、私はたぶん巡り合わせでしかないので結婚について深く考えたりすることはありませんでした。

 

でも、出会いは不思議なもので

トントン拍子に事が進んでしまいました。

 

彼の良いところは

優柔不断で迷いやすい私に道しるべを示してくれる頼もしいところです。

そして迷いや疑いの念が強い私の心の陰をあっけらかんとした本能で、明るく照らし取り払ってくれるところも。

そして、人に対して厳しさもありながら、優しさも持ちあわせているところとか

頼まれ事は最後までやりとげる責任感と意志の強いところとか

笑うと目が細すぎてなくなっちゃうところとか。。

あ、のろけっぽくなってきてしまいました。笑

 

そうですね、考えたら考えただけでてきます。

そんな感じなので、私も嗅覚が反応して

一緒にいたらたぶん幸せになれそうな気がすると思いました。

私は感覚的に行動するのを得意とするので、気持ちを言葉にして表すのは難しいし

なぜなのか、きっかけはとか

そんなのいちいち考えないです。

その都度その都度の気持ちに正直に行動したまでであって、そんな日々を送っていたら今にたどり着いたのです。

結婚がゴールではなくスタートになります。

彼の望む女の子の子供が出来るよう頑張りたいと思います。

 

 

そして最後の三つ目は

転職をしました。

 

今私はお金の為に働いています。

将来の生まれ来る子供の為と

ある程度自由に生活できるようになるための貯蓄の為です。

看護師の職業はある程度まとまったお金を貯めることが出来るので結局辞められませんでした。

他のことをしたいという気持ちはありましたが

今はお金を貯めておくことが最優先事項だと思ったので、そうしています。

毎日毎日、やりたくはないことをやっていますがこれもお金の為と割り切っています。

 

やりたくないとは思うことであっても

働いていれば良いと思うこともあります。

 

今年の4月から始めて、一度は退職も考えましたが

他に探すことと、なれるまでのことを天秤にかけて考えて

今もずるずると職場に居座るのでした。

 

上司が、戻ってきてほしいと言ってくれなければもう既に退職していただろうと思います。

 

そして再帰をかけて、成果を出せるように頑張っているとこです。

 

 

以上3つの大きな出来事でした。

来年は2017年

きっとあっという間に過ぎていくでしょう。

 

1日1日を大切に生きていけますように。

みんなが健康であり、幸せな生活を送れますように。

 

幸せな一年間をありがとうございました。

 

来年も皆様にとって良い年になりますように。。

 

それではまたー☆

 

 

 

 

 

H28.10.27 入籍させていただきました

こんにちは~

久々の更新になりましたが、ついに先日籍をいれました。

 

私は一人ではなくなったのです。

人生の荒波をこの人となら歩んでいけるだろうと思い、決断に至りました。

 

もう同棲から1年、なにも変わったことはありません。

食事も一緒になるべくとり

家事もお互いにやってくれています。

ありがとうの気持ちがなくなったら

終わりかなと思っています。

今のまま、できればずっと感謝の気持ちを持ち続けながら生活できたらと思っています。

 

 とりあえず、今日はこの辺で。

 

🌼ありがとうございました🌼

 
f:id:yuri0slowlife:20161113084006j:image

 

 

Carry on Carry out

僕は僕を奏で 夢を並べ

君と響き合える

泣きそう 負けそう

そんな日もあるけど

君を 抱き締めると

強くなれる

 

傷を撫で合い

いつか響き合える

 

君の笑顔見れば 優しくなれる

 

君を抱き締めると 強くなれる

 

BankBand/こだまことだま

 

 

両家の顔合わせと結納が終わりました

こんにちは☀

 

ただ今ゆりくまは

着々と結婚に向けて準備が進んでおります。

昨日、滋賀の相方のご両親と群馬のうちの両親が横浜に集結しました。

 

なんとか両家、無事に顔合わせ&結納を終わらせることができました。

 


f:id:yuri0slowlife:20161011170321j:image

 

結納のマナーのマの字もわからずの私でしたが

場所は相方が全て決めてくれ、当日の進行もリードしてくれたので

安心して挑めた気がします。

 

相方のお家は、長男なので初めての儀式。

うちは兄と姉がいるので最後の儀式。

 

両家とも、とりあえず安心したようです。

 

父も母も緊張していた面持ちでしたが

お酒も入ってとても流暢に話が弾み、相方のご両親はひたすら聞き役に徹していた気がして、なんだかとても申し訳ない気分にもなりましたが。

 

私のこと、家族のこと、全て打ち明けられました。

時折本音もポロっとでる両親の気持ちの言葉。

 

寂しいとか、群馬の良いところだとか、、

帰ってきてほしい欲がすごくあるみたいです。

 

 

 

相方のご両親は

結納金まで準備してくださり

義理のお母さまは、嫁いでくれてありがとうと言って下さり、

同じくお父さまは、もう家族も同然なんだからって

言って下さりました。

私は相方の姓を名乗るようになるのだな

相方のお家に嫁ぎにいくのだなと改めて実感するのでした。

 

安堵感と同時に、両親から姓を変え

離れることの寂しさも覚えました。

 

両親は口には出さないけど

いつも頭の片隅で、考えてくれているのだなということがわかります。

 

兄が、長男にも関わらず

お嫁さんの家に入ったのも、なにも言わずに承諾した父。

 

本当はこうしてほしいとか

息子に制限をかけない父。

 

だけど、言うべきところはきちんと言う。

しっかりしてやれ。

相手方の家族にはただ、

お世話になりますと

挨拶をする。

 

 

家族の形。

 

何にせよ、嫁ぐという

人生のなかでも大イベントにかかる

責任の重さと深さを思った1日でした。

 

そして

両親の思いも再確認できた夜で

眠りにつくときに

なぜだか涙が溢れるのでした。


f:id:yuri0slowlife:20161011170810j:image

 

 

 

北海道の旅

8月の第一週目の土日、相方と去年から計画していた1泊2日の北海道旅に行きました。

 

私はというと先週の仙台に続いて週末が充実しております。

 

AIR DoというLCCでしたが席は狭すぎず快適でした、すごい時代だなー。

搭乗。

f:id:yuri0slowlife:20160810093139j:image

 

機内から
f:id:yuri0slowlife:20160810093316j:image

 

そして降り立ちました、札幌

f:id:yuri0slowlife:20160810093335j:image

富田ファームという場所で
f:id:yuri0slowlife:20160810093447j:image

川の水がきれいなこと
f:id:yuri0slowlife:20160810093526j:image

ラベンダーアイスクリーム
f:id:yuri0slowlife:20160810093601j:image

メロン
f:id:yuri0slowlife:20160810093623j:image

可愛いお花たち
f:id:yuri0slowlife:20160810093641j:image

 

続いて青い湖と言われる名所へ
f:id:yuri0slowlife:20160810093714j:image

 白樺の木があって湖には空が反射されて神秘的な場所
f:id:yuri0slowlife:20160810093754j:image

 

そして、夜はジンギスカン
f:id:yuri0slowlife:20160810093842j:image

ラーメン🐷

f:id:yuri0slowlife:20160810093908j:image

さすがに苦しい‼が、幸せな苦しみ~笑

 

 次の日、お菓子でお馴染みの白い恋人パークへ
f:id:yuri0slowlife:20160810094005j:image

白い恋人が沢山作られていきます
f:id:yuri0slowlife:20160810094056j:image

f:id:yuri0slowlife:20160810094129j:image

パーク内でパフェ!800円くらい。

入館料が600円!良い商売だ!笑
f:id:yuri0slowlife:20160810094147j:image

中で白い恋人ロール作ってた‼

f:id:yuri0slowlife:20160810094250j:image

 

そしてーこの旅の一番の目的

清水エスパルスvs札幌ベガルタ

f:id:yuri0slowlife:20160810094317j:image

開始早々まさかの2失点。。。

だけど後半戦でなんとか2点巻き返す‼

が、最後の10分前くらいになんと1点取り返されて敗北。。。(。´Д⊂)

勝ちたかったけど、仕方ない。

でも良い試合だった!

相方は本気で応援し、負けて本気で凹む。

清水がほんとーに好きなんです。

私のミスチル愛に勝るとも劣らず。

 対象は違うけど似た者同志だなぁと。

 

そして、2日もあっという間で

帰りの新千歳空港にてスープカレー

f:id:yuri0slowlife:20160810094746j:image

 

帰りの便が出発遅れるとかで、終電ギリギリ!

次は余裕を持って行こうと教訓になるのです。

 

 おみやげはスナッフルズのチーズケーキ

めちゃめちゃ美味しいやつね♪

これ作れたらどんなにいいだろう~。


f:id:yuri0slowlife:20160812132657j:image

美味しすぎて早くも1つ食べてしまったのね( ・∀・)

 
f:id:yuri0slowlife:20160812132706j:image

あ~美味しくて青空広くて幸せな旅でした。

あっという間すぎてもう一回行きたい( ノ^ω^)

 

 

 

 

宮城県石巻apbankfes16~新潟の旅

皆様こんばんは。

 

ここにきて本格的に暑くなってきましたが

皆様体調大丈夫でしょうか?

 

私はというと7月29日からapbankfesの前夜祭に参加をしてきましたよ。

 

このイベントは大きくいうと震災の復興支援ではあるんだけど、本番である来年への先駆けとして開催されたものなんだって。

 

石巻市のほんとにひろーい

工業地帯みたいな場所で、あの見覚えのある感じが!

ステージのセットとキャンプする人のテントが沢山ある感じ。

 



f:id:yuri0slowlife:20160808205528j:image


f:id:yuri0slowlife:20160808201905j:image


f:id:yuri0slowlife:20160808201927j:image

 

きたぁ(゚∀゚)♪

 

 

待ってましたこの日をという感じ。

 

Apbankfes自体を知らない人も多いと思うのですが

2005年?くらいから2011年?まで毎年夏に開催されてきたもので

適当スマヌw

 

Apbankっていうアーティストパワー銀行という名目の法人を坂本龍一さん、櫻井さん、小林さんが立ち上げたの。

 

環境保全や地球に良いとされる活動をする企業などに運営資金の融資をする団体な訳で

このfesはそんな志を持った、環境に優しい暖かいフェスなのです。

このフェスの利益もそんなわけで

融資に廻すための財源確保に使われるし

ちゃんと融資先や額面までしかりとパンフなどに載せてるのね。

そうやって与えるだけでは底をつきるものだから、それで終わらせるのではなく、お金を循環させていくというもの。

 

で、今回のはそれは一旦おいておいての

reborn art fes×apbankfesというコラボレーション。

 

一旦キリがついたと思われたがそれによってapbankfesはまた活動の名目が新たについたという。

 

 

桜井さん、言ってたけど

ミスチルも出演するけどあまり色が出すぎないように、あくまでもアートの一貫として出演して僕らも楽しみたい

って。

 


f:id:yuri0slowlife:20160808205614j:image


f:id:yuri0slowlife:20160808203908j:image

 

日もくれ始めたころ

ウカスカジーの登場。

 

勝利の笑みを君と

洋楽カバー

セレブレーション

春の歌

michi

手を出すな

 

あとアルバムの歌も少し歌ってました。

 

不思議なんだけど

 

この前夜祭のチケット、姉が当ててくれたのだけどその当落発表が6/16

誕生日プレゼントって言って。

それで私が相方からプロポーズ受けたのも6/16

そして29日のフェス当日、結婚式ソング、セレブレーションを披露してくれたという

なんとも運命を感じる繋がりが!

 

考えすぎかな?w

 

 

そして、終了‼

 

寂しい余韻に浸りながらも

次の日私たちはそのまま新潟の海へ。


f:id:yuri0slowlife:20160808204512j:image

 


f:id:yuri0slowlife:20160808204615j:image

 

その日空いてた旅館にて
f:id:yuri0slowlife:20160808204720j:image

 


f:id:yuri0slowlife:20160808204821j:image

 


f:id:yuri0slowlife:20160808204912j:image

 

水がすっごくきれいなところなんです。

 

 

そして楽しんで

自然の恩恵を受けて生きれていること

いつも胸に忘れずもっておきたいと思いました。

 

楽しい時間はあっという間に終わって


f:id:yuri0slowlife:20160808205059j:image

 

 

新潟ともお別れ。

 

バイバイ

また来年。

 

あっという間の2泊3日でした。

職場のみんなにもおみやげしっかり買ったし

お休みをありがとうございました(。>д<)

 

この連休を自由に遊ばせてくれた相方へも感謝して

 

いつも楽しく過ごして付き合ってくれる姉と甥っ子にもまた感謝して

 

 

 また日々をナチュラルに頑張りたいと思うゆりくまでした。